赤ワイン 私達の大地の味

  • ulterior-garnacha

    ウルテリオール・パルセラ6 2016

    ガルナッチャ

    忘れられていたカスティーリャ・ラ・マンチャのブドウ栽培の歴史を取り戻す、未来のワイン 

     

     

    ガルナッチャ種は、 グリーンハーヴェストを行うことで生産量を制限し、 最高の房だけを残します。

    収穫は、10 月に 達するほど晩熟。 とても良い酸を持っているので、完熟した時、赤い果実が強く表現されます 。

    全房発酵50%、残り半分は5000Lの小さなステンレスタンクで発酵。その後、11ヶ月間ティナハ(陶器製の大瓶)で保管します。

    ブドウ品種:ガルナッチャ

    農園:エル・ロメラル

    区画:6

    提供温度:11℃〜 13℃

    保管:市場に出すまでの間に、巨大カーブで熟成させることで、ワインをまろやかにし、抜栓してすぐにお楽しみいただけます。

    酸とストラクチャーのおかげで、収穫から6年間は美味しくいただけます。
    テイスティングノート:濃 い赤色のディスクと、透明感のあるサクランボ色。香りはとてもフレッシュでエレガント。微かな赤い果実を纏う花の香が複雑さを増す。カラント、チェリー、甘草、そして仄かな 「スパイシー」さが生き生きとした印象にさせている。
    口に含むとその芳香と 、絹のようななめらかさ、 そしてフレッシュ感に驚かされる。
    それらの特徴は、多くの人々を「ガルナチスタ」にした。つまり、このブドウ品種に恋をさせた。タンニンは高貴なストラクチャー をもたらし、ワインをまろやかにする。酸は、アロマの記憶を余韻と共に呼び起こす。

     

    ガルナッチャ100

    単一畑   単一区画

    アルコール度数13,5%
    ガストロノミー: アロマは繊細ですが、十分なストラクチャーを持っているので、脂の乗った魚、ホワイトソースのパスタ、鳥肉、ハードチーズのセミクラド(半熟成)タイプなどがお勧めです 。

     

    Comprar