白ワイン 驚きと豊かな味わい

  • ulterior-albillo

    ウルテリオール アルビージョ・レアル パルセラス7&9

     

    “真に“ガストロノミーな白ワイン

    アルビージョ・レアルは、フィロキセラ禍以前は、カスティーリャ・ラ・マンチャ州や、その北側に接する州で良く見られていた、復興ブドウ品種です。収量はとても低く、耐乾性があり、生育サイクルは短く、この地域で一番早く収穫されるブドウ品種の一つです。少量のワインは600リットルのフレンチオーク樽で熟成し、残りは祖先がしていたように、300点近い粘土瓶(約5000リットル)で熟成します。

     

    ブドウ品種:アルビージョ・レアル

    畑名:エル・ロメラル

    区画:7と9

    適温:9〜12℃

    保存期間:その酸と複雑さは、カルトな白ワインほど長期保存が可能

     

    テイスティング・ノート:金色がかった濃い色調のレモンイエロー。ミネラル、赤いリンゴ、アロマティックなハーブなどの強い複雑な香りと、シナモンや、メンブリーリョを思わせるほのかな香りが見え隠れし、エレガントに変化する。アタックは滑らかで、厚みとボリュームが感じらる。豊富な粘性と、程よい酸が余韻を長く感じさせ、アロマティックなハーブと、赤リンゴを思い出させる。二杯目も飲みたい衝動に駆られるワイン。

    マリアージュ:その酸とストラクチャーは、ジビエに理想的。レブエルト・デ・セタス(キノコの卵とじ)、ホワイトソースのパスタ。フォアグラはあなたを最高に楽しませてくれるはず。シーフードが好きな方は、牡蠣やぺルセベス(亀の手)をお試しください。

     

     

    Comprar