受賞ソムリエ・ハビエル・ヒラ氏の来訪と共に始まった ヴェルムの収穫

Comments (0) 活動, ニュース

VendimiaVerum

スペイン、そしてヨーロッパでも重要なソムリエの一人、ハビエル・ヒラ氏の来 訪と共に、ヴェルムの収穫が始まりました。氏は、スペインのソムリエ チャン ピオンに5度輝き、2012年からマドリードソムリエ協会の会長も務められています。

ハビエルソムリエは来訪中、収穫真っ最中のソーヴィニヨン・ブラン、シャルド ネのブドウ畑を訪れました。シャルドネは 「Gran Cueva Brut Nature」、ソー ヴィニヨン・ブランは 、立方体の樽 Roc Cuveで発酵される「Verum Cuvée 1222」になるブドウ畑です。どちらのワインも、2018年まで販売されません。

VendimiaVerum2その後、「 Las Tinadas」という名の、この地域で最も古いブドウ畑に移動しま した。その畑には、1950年に植栽された自根のアイレンや、センシビル—、つま りテ ンプラニーリョが植えられています。

ワイナリーに戻り、ブドウの選果のプロセスを見学しました。ダブルの選果台を 備えており、一方はブドウの房単位で、もう一方は粒単位で選果作業を 行いま す。収穫されたブドウ品種のマストの試飲や、ワイナリーの設備や、蒸留のプロ セスを見学されました。

VendimiaVerum3最後に、ハビエルソムリエは、 レストラン「Orbe Kitchenbar」で、醸造責任者 のエリアス・ロペスと、ワイン評論家のホアキン・パーラと昼食を共にしまし た。そこで、 最新リリースの「Verum Merlot selección 2009」と、ソーヴィニ ヨン・ブランを立方体のRoc Cuveで発酵した 「Verum Cuvée 1222」の 2013 年、新ヴィンテージをテイスティングしました。
それらのワインは今年の第4四半期にリリースされます。また、 ゲヴェルツト ラミネールの単一品種で造られた「Gewürztráminer 2013」は、大変な貴重なマ グナムボトル(1本 1,5 lts)が世界で72本だけリリースされる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です