キュヴェ 1222

キュヴェ 1222 はコメントを受け付けていません

厳選された古樹
18年前に植えられたロペス・モンテロ・ファミリーの畑の中で最も優れたソーヴィニヨン・ブランを厳選し、単一品種で造りました。カサ・ラミロという名の単一畑は、土壌は貧しく地表は浅く、石灰石を多く含んでいます。ワインは、立方体の樽 Roc Cuveで4ヶ月間発酵され、毎日バトナージュを行うことでワインの澱を攪拌し、アロマと味わいが豊かになります。キュヴェ 1222は、このユニークなワインのファーストヴィンテージで、1222は生産ボトルの数を示しています。

 

ブドウ品種:ソーヴィニヨン・ブラン

畑名:カサ・ラミロ

適温:12℃

保存期間:8年

マリアージュ:白身魚、青魚のオーブン焼き、山羊のチーズ

Comprar

_e('Read article','themnific'); */?> 続きを読む